EditRegion4

宝塚市 M邸

全体的にアンティークな雰囲気を
コンセプトに計画しています。
床面には古枕木、白いアンティークレンガ
コッツランドストーンなど
全体的に「くたびれた」感を強調。
花壇や門柱に使用した塗壁もラフ仕上とし
使い古された雰囲気を出しています。
ポイントに使われた石積の花壇の目地は
あえて施工したものをはがすなど
細かい部分にもこだわりを。
全体的に白っぽい雰囲気にすることで
植栽のグリーンや外周部分に
設置したウッドフェンスが一層際立ちます。

 
INDEXに戻る